やまない雨はない

YAMANAIAMEHANAI

ストーリー

島根県出身だった旧姓・矢沢信子は小学4年生のときに家族と共に尼崎へ移る。そこで待ち受けていたのは昭和30年代の世相を映し出すような貧困に加え、両親が韓国人であったことで被る謂れなき差別。「早く大人になって、見返してやりたい」と強く心に思う信子であった。
大人になった信子は江坂にクラブをオープンさせるも、従業員の悪事により財産を奪われてしまうが、ただでは転ばない信子は銀座に進出して見事に成功を収める。そこで出会った川村幸治と共に再び関西に戻り、焼肉店をオープンさせるも狂牛病騒動をはじめ心が折れそうになる出来事が度重なって降りかかるも幸治が心の支えとなり、やがて幸治と結ばれる。
甘味茶寮の経営を経て、幸治がパティシエと知り合ったことがきっかけでケーキ店を開業することになる。「MADAME SHINCO」の誕生である。しかし、あることがきっかけでパティシエたちが次から次へと店を去ってしまう。誰もいなくなった店の中で、信子はひとり悪戦苦闘をしながらも誰も味わったことのないバウムクーヘン「マダムブリュレ」の開発に成功する。引き続き、お店が大盛況になった後にも降りかかる災難などが語られるが、持ち前のバイタリティと「やまない雨はない」を信条に苦難を乗り越えていく信子であった。

作品データ

監督: 北崎一教

出演: 川上麻衣子、永井大、清瀬ひかり、藤川心優、瀧澤しほ

公式サイト:http://www.is-field.com/yamanai/

(土)

ロードショー

2D

上映劇場

東北
関東
東海
近畿
  • 箕面
中国
九州

備考

※2週間限定上映

©2017「やまない雨はない」製作委員会.
PAGETOP